新卒/既卒・新しい仲間を求めています < マイナビ2023 > クリック!

歌人・若山牧水の見た千曲川の光景を今に

戦前の歌人で、全国を旅し、各地の自然や人との出会いを三十一文字に残した若山牧水。弊社野辺山支店近くの「馬市場跡」にも歌碑が残されていました。本年、若山牧水記念文学館様より、企画展開催に伴う歌碑の撮影依頼があり、喜んで協力させていただきましたが、雄大な歌碑の意味を知るにつれ、なんとか千曲川が見えないものかと大きな脚立などを持ち出してみましたが焼け石に水。そこで現代技術の象徴でもあるドローンを持ち出して、時代を超えて牧水が眺めたであろう千曲川を捉えております。牧水の歌碑の姿とともにご覧ください。