新卒/既卒・新しい仲間を求めています < マイナビ2022まもなく > クリック!

小海町の月食 with すばる

2021年11月19日。最大で月の97・8%が欠ける「ほぼ皆既」な部分月食が日本の広い範囲で観測されました。早速、弊社本社のある小海町の標高の高い地点で撮影した月食を紹介したいと思います。

のぼり始めはこんな感じです。雲間にわずかに見える程度で心配しました。
食が最大化する18時ぐらいには見事に晴れ渡り、ほぼ皆既月食に!
左上はプレアデス(すばる)星団

左側にある星の集まりは、おうし座にあるプレアデス星団で、和名は「すばる」。谷村新司さんの名曲「昴(すばる)」でご存知の方も多いかと思います。ふだんなら明るさが違い過ぎるので、満月が出ていると星はつぶれてしまいます。「すばる」と月が同じ画角で見られるのは最初で最後の機会といってよさそうですね。

広角で見てもはっきりと「すばる」が確認できます

全国各地で見事な月食の写真があがっていますが、「すばる」と一緒に綺麗な写真を残せた地域はなかなかないかと思います。お月様に願いを込めて、この大自然を持続可能な資源として守っていきたいと思います。