新卒/既卒・新しい仲間を求めています < マイナビ2022まもなく > クリック!

佐久バルーンフェスティバルを中込から

GWの5月3日~5日、「佐久バルーンフェスティバル」が開催されています。色とりどりの熱気球が佐久の澄み渡った空を舞う姿を一目見ようと、例年ですと全国から観光客が押し寄せる催しですが、今年は無観客での開催。そこで、会場から5km彼方の中込地区から熱気球をとらえてみました!

このフェスは、熱気球の日本一のチームを決める「2021熱気球ホンダグランプリ」のシリーズ開幕戦も兼ねており、特別協賛する本田技研工業株式会社さんのASIMO(アシモ)をデザインした可愛らしい気球も花を添えています。

こちらは卵型のドームのようですが、着陸態勢に入った風船です。熱気球は風まかせのところがあるので、出発地点に戻れることはまずなく、陸上のサポートチームがパイロットと連絡をとりあって、着地地点を選び、車で移動して出迎えます。

実際に気球に乗って見るとどういう景色が見えるのでしょうか? こちらSDGs特設ページで以前紹介しておりますのでご覧ください(写真の < > をクリックしてください)。以下にちょっとだけ紹介させていただきます。